自分の軸を明確に決められない

お久しぶりの更新になってしまいました!島袋尚美です!
オリンピックも開催間近、いよいよ暑い夏の到来ですね!

さて今回のご相談。過去にも似たようなご相談をたくさん受けて来ました。
それだけ、多くの就活生の皆さんが直面する課題なのでしょうね。
かく言う私も、就活生の時も、むしろ社会人になっても全く同じ悩みを抱えていました。
私の友人も、明確な軸を持っている人の方が少なかったように思います。
(どうしても周りを見ると自分よりしっかり決めているように見えて焦るものですけどね!汗)
軸なんて、「決めよう!えいや!」と決められるものでも無い気もします、、!

私の場合は、社会人になったのち、同期の大学の先輩と飲みに行く機会があり、そこで軸を考えるきっかけをもらいました。
つまり、「社外のつながり」がターニングポイントになりました。
他にも「アクティブなパートナーとお付き合いを始めて視野が広がり自分の道を決めた」「社会人向け塾のようなもので自分の今後を考えた」という友人もいます。
なので、軸は20-30代のうちに決められたらいいな!くらいの感覚で、とにかくアクティブに「視野を広げる」行動をとり続けるのはどうでしょうか!!??
(就活は、社外活動もしやすそうな会社にひとまず入社して、、、 ってこんなこと書くと怒られそうですけどね!笑)

ポイントは「アクティブに」「視野を広げる行動をとる」です!
いくら軸がないからといって、自分のいつもの行動パターン以外のところに行くのを避けたり、既存の友達のみとの交流だけを続けると、いつまでたっても考える刺激や決めるきっかけは得難いです。
ぜひ、会社外・大学外のつながり、いつもだったら行かない場所、等々の場所に積極的に繰り出して行くことをお勧めします♪

以上、島袋尚美でした♪

【イラスト:はるまき】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP